投資助言業・資産残高連動型手数料の投資顧問(RIA)なら「おカネ学株式会社」ファイナンシャル・プランニング、遺言作成サポート、金融経済教育・研修・セミナーもお任せ下さい

コラム・おカネ学/お知らせ

おカネ学株式会社の お知らせ情報

お知らせ | 

TFM シンクロのシティで当社代表コメント 資産運用を考える方に

6月13日放送のTOKYO FM「シンクロのシティ」にて弊社代表安東隆司が「金融執事・アンドリュー」として投稿したコメントが取り上げられ、番組終盤には現場で生放送に出演しました。

金融執事アンドリューと堀内さん(イベントにて)

放送内容

放送日時 2019年6月13日(木)

アタシの資産運用 (丸ノ内OLへのインタビュー)

先日、「老後資金に2000万円が必要」と発表した、金融庁の試算がニュースになりましたが、未来への貯蓄、投資、資産運用ってどんなことしてますか?
今日は街ゆく「働く女性」に声をかけて、彼女たちの資産運用についてお聞きします。
投資信託、FX、NISA…。
様々な方法や金融商品がある中、2019年。東京の女性がチョイスしているものとは?
シンクロのシティ 公式サイトはこちら

送付メッセージ内容

・国が準備した有利な制度を利用してください
運用益が非課税の NISA(ニーサ)、つみたてNISA。
非課税に加え更に税金が安くなる、「確定拠出年金」、個人型はiDeCo(イデコ)
の活用をまず、考えて欲しいと思います。ただし60歳までの制度です。
・NISAの場合でも、「インデックス型」での運用を考えてください。
インデックス型でもコストの高いもの、安いものがありますのでご注意を。
・金融機関の提案を鵜呑みにしないことです。
資産運用の成功が目的でなく、ノルマ達成のための商品提案だからです。
・ウマイい話などはありません。これから金融詐欺が出てくると思います。
騙されないでください

 

6月20日までタイムフリー視聴可能!

6月20日までであればこちらのアドレスよりタイムフリー視聴が可能です。

タイムフリー視聴はこちらから

28分30秒程度からコメントを読んでいただき、
1時間45分50秒程度から実際に出演し、番組に寄せられた情報にコメントさせていただきました。

 

 

著書のお知らせ

安東隆司著書の中で、確定拠出年金 (個人型はiDeCo)、NISA, つみたてNISAや

資産運用のコツがわかりやすく書かれています。

 

安東隆司 著書に『個人型確定拠出年金 iDeCo プロの運用教えてあげる!』等がある。